キッチンブロガーのガーデニング日記

園芸と料理大好きな 不惑の素人ガーデナーが、思い描く 庭作りへ奮闘中♪  たまに園芸以外のグルメネタと料理ネタありです。

マニキュアフィンガー

“マニキュアフィンガー”が色づいてきました

 
2年前、カーポートの天井に、ぶどう棚を作って見ました。
そして今年、この棚の家主の葡萄  “マニキュアフィンガー”  が房を付け、少し茶色に色づいてきました。
下に見えるのは、もう一人の家主の愛車プリウスです。 2019年8月 撮影

DSC03156
車からおりたら、目の前に葡萄が下がっているなんて、ちょっと素敵でしょ。
DSC03148

これは、現在の“マニキュアフィンガー” です。↑ 

そして、これが2016年10月 撮影の“マニキュアフィンガー”  ↓ 買った時より少し大きくなった苗木です。まだ鉢植えです。

DSC018gggggggggggggg46
2016年7月 撮影 ↓ 買った当時の苗木です。
DSC01475
DSC01476

至福の葡萄

  自宅カーポートの天井部分に葡萄棚を作って、これを見守ること苦節3年、ごらんのとおり、粒の数は少ないですが、やっと3房 生ってくれた4年目の葡萄 “マニキュアフィンガー” です。 変な名前ですが、大きなゼリービーンズみたいな実を付けます。 形がマニキュアを塗った指みたいに見えることからついた名前だそうです。 5年計画の結実予定だったので、1年前倒しでのお披露目、きっとプレオープンか内覧会をしてくれたのでしょう・・・これは来年の豊穣へのアピールかも。 でも、車を乗り降りするとき、頭上から葡萄の房が垂れ下っているなんて、ちょっと、ガーデナーとしては至福のシーン・・・と、ひとり妄想しています。
DSC03065

頭上のマニキュアフィンガー


4年前、“マニキュアフィンガー”なる、長楕円形のキュートな実を付ける葡萄苗(60cm)を、近くのホームセンターにて購入。 

地植えし、翌年、ある程度成長したので、思い切って、ぶどう棚を自宅カーポートの天井下部分に張り巡らせ、これに枝を這わせ育てること苦節3年目、ようやく、今年は何やら房らしきものが下がってきました。

DSC02882

僅か、3房ですが・・・  自宅で、車に乗り降りする頭上に、葡萄の房がたわわにぶら下がっているなんて、ちょっと素敵ですよ! 




ギャラリー
  • オイスターリーフの花がまた咲いてきました!
  • ランタナの実には毒がある?
  • ランタナの実には毒がある?
  • ミントを思い切って強剪定しました
  • ”モリンガ”の樹が逝ってしまいました!
  • ”モリンガ”の樹が逝ってしまいました!
  • ”モリンガ”の樹が逝ってしまいました!
  • ”モリンガ”の樹が逝ってしまいました!
  • にっくきカナブン!
カテゴリー
My fb page link
Link ①
Link ②
  • ライブドアブログ